(↑Pinterestでシェアお願いします!)

アフィリエイト初心者向け!特化型ブログのジャンル選定のやり方を解説

執筆者 | 更新日 2020年02月10日 | アフィリエイト | コメント0件

こんにちは、根本耕輔です。この記事は、

  • これから特化型ブログでアフィリエイトをやろうと思っているけど、どんなジャンルを選べば良いかわからない。
  • 高単価なジャンルをやりたいけど、競合が多そう。どうすれば良いの?
  • サイトのテーマはどうやって決めれば良いの?

と思っている方のための記事です。これから特化型ブログを作成し、アフィリエイトをやりたいと思っている、初心者の方向けに、ジャンル選定のやり方をご紹介していきます。

なぜジャンル選定は重要なのか?

まず、ジャンル選定のやり方をご紹介していく前に、なんでジャンル選定が重要なのかということをお伝えしていきます。別に、適当なテーマでアフィリエイトしても良いんじゃない?と思っているかもしれません。もちろん、それでも成功できる可能性はありますが、アフィリエイトは参入障壁が低く、毎日のようにたくさんの方がアフィリエイトを始めています。そんな状態で、適当にジャンルを決めてしまっては、なかなか成功できません。ジャンル選定が重要な理由は、大きく3つあります。

  1. サイト設計が容易になる
  2. 稼げる可能性が高まる
  3. サイトを修正できない(難しい)

まず1つ目は、しっかりとジャンル選定しておくことで、サイトの設計がしやすくなるという理由です。あるジャンルに特化すると、そのジャンルに関連する記事だけを書いていけば良くなるので、どの記事で収益を上げるのか(キラーページ)、どんなキーワードを狙っていけば良いのか、どんなターゲットを狙うべきなのかがわかってくるので、特定のターゲットに刺さる記事・サイトを作成することができます。

そうなってくると、2つ目の稼げる可能性が高まってくるわけです。逆に、ジャンル選定を誤ってしまうと、全く収益が上がらないということもあります。例えば、競合とバッティングするようなジャンルを選んでしましまったり、逆に全く需要がないジャンルを選んでしまったり。なので、ちゃんとジャンル選定する必要があるんですね。

あとは、サイトの修正ができない、または難しいという理由もあります。特化型ブログの場合は、一旦ジャンルを決めたら、大きく軌道を修正するということは困難です。(細かい修正であれば可能ですが。)

ということで、このような理由があるので、ジャンル選定は重要なんですね。

ジャンル選定のやり方

ジャンルを選ぶ方法としては、経験のあるジャンルを選ぶやり方と興味があるジャンル、稼げるジャンルを選ぶやり方の3つあります。(僕がオススメする順番に並べています。)

経験のあるジャンルを選ぶ

まずは、経験のあるジャンルを選ぶということやり方です。僕は、これを一番オススメしています。それはなぜかというと、自分が経験してきたことなので、読者目線で文章を書くことができるからです。他の人だと気づかないことだったり、読者が悩んでいることを、昔の自分を思い出しながら書くことができるので、内容の濃い内容が出来上がります。

経験のあるジャンルを選ぶ場合は、需要があるかをチェックしておきましょう。GoogleとかFacebook、Twitterなどの広告があるのであれば、そのジャンルは需要があります。あまり広告で見かけたことがないという場合は、A8.netなどのASPで案件があるのかを確認してみましょう。

でも、

  • やったことのアルバイト・仕事
  • 勉強したことのある資格
  • 参加したことのあるセミナー
  • 読んだことのある本
  • 使ったことがあるサービス

というのを思い出してみてください。ここに挙げたものは、どれも需要があるものなので、広告を確認しなくてもOKです。アルバイトも資格も、セミナーも全部需要があるから存在しているので。

それから、これまでに経験してきたことだけではなくても、現在進行形で経験していることでも良いでしょう。現在やっているバイトや資格の勉強とか。例えば、現在何かの勉強に取り組んでいる場合、そのジャンルでアフィリエイトしていけば、収益も得られますし、知識も身に付けることができます。二重の意味で美味しいので、オススメです。僕も、実際にその経験がありますが、いろいろ調べることが増え、かなり知識が身につきました。

興味のあるジャンルを選ぶ

経験が無くても、興味のあるジャンルを選んでも良いと思います。ブラックハットSEOでは無く、ホワイトハットSEOを使って、純粋に記事のコンテンツで勝負していくというのであれば、アフィリエイトは長期戦です。半年とか1年とかかけてサイトを育てていく必要があります。なので、そもそも興味がないと続けていくことが難しいので、興味のあるジャンルで選んでみてもOKです。でも、この場合は勉強が必要になります。例えば、ダイエットジャンルを選ぶのであれば、ダイエットに効果的な筋トレのやり方とか、痩せるのに効果のある成分とか、その分野の専門家になる必要があります。

経験のあるジャンルであれば、自分の経験を元に記事を書いていけば良いので、1次情報を記事にできますが、知らないジャンルだとネットで調べてそれを元に記事を書いていくという流れになることがほとんどなので、他のサイトと似たり寄ったりの記事が完成する可能性が高くなります。それだと、検索ランクの上位に表示されるのは難しいので、とにかく、そのジャンルで知識がトップクラスになるつもりで知識をつけていきましょう。

また、興味のあるジャンルも需要があることを確認してください。経験のあるジャンルであれば、ダイレクトに需要があるかどうかわかる場合が多いですが、単に興味がある程度だと全く需要がないこともありえます。

稼げるジャンルを選ぶ

あまりオススメしませんが、稼げるジャンルを選ぶというやり方もあります。稼げるジャンルというのは、単価の高いジャンルのことです。ASPを確認してみればわかりますが、次リストアップするジャンルが高単価なジャンルです。

  • 転職
  • ダイエット
  • 投資
  • クレジットカード
  • 保険
  • 育毛
  • 出会い系
  • 通信(ネットやスマホ)
  • 引っ越し
  • 情報商材

中には1件1万円を超えるような案件もあります。情報商材をたくさん扱っているインフォトップというASPでは、単価の高い案件がたくさんあるので、その中から案件を選んでいっても良いかもしれません。とにかく大きく稼ぎたいと考えている方は、自分の経験とか興味があるジャンルというよりも、稼げるジャンルを選んでも良いでしょう。

しかし、単価の高いジャンルは、競合も多いです。企業で取り組んでいる場合も結構あります。記事の執筆を外注して、バンバンお金をかけていることも多いので、個人で、しかも、これから初めてアフィリエイトビジネスに参入するという初心者の方は結構難しいです。なので、次の項目を参考に、トピックを狭めていきましょう。

サイトのテーマを決める

どのジャンルにするか決めたら、サイトのテーマを決めましょう。特に、競合がたくさんいるジャンルの場合、サイトのテーマを例えば「転職」としても、なかなか認知されませんし、ぼやっとしたテーマだとこれからどんな記事を書いていけば良いか、目的が定まってこないので、トピックを狭めます。

  • 年齢
  • 性別
  • 悩み
  • 住所
  • 職業
  • 年収

このような情報を付け加えて、サイトのテーマを考えてみましょう。この際に、ペルソナというものを一緒に作成してしまうと良いです。このペルソナというのは、よく商品やサービスを販売する際に作成する、理想の顧客増を設定したものです。ペルソナを作成しておくことで、どんなターゲットに記事を書いていけば良いのか、あるいはサイトを設計していけば良いのかわかりますので、サイトの運営がより簡単になります。

例えば、「転職」のジャンルでも「30代の男性ためのエンジニア転職」とか、「ダイエット」のジャンルなら「40代主婦のためのお家かんたんダイエット」みたいな感じです。ここもやっぱり、あなたの情報を付け加えた方がより記事が書きやすくなるのでオススメです。このようにテーマを狭めていくことによって、そのジャンルでの権威性が増します。つまり、「〇〇の情報なら、ここしかない!」みたいなブランディングができるようになるということです。

ということで、だいたいでOKなので、これから作成していくサイトのトピックを決めていってください。また、その際は競合もチェックしていきましょう。あまりに、似たようなトピックが多いのであれば、埋もれてしまいます。逆に、全く競合がいないというのも需要がないかもしれませんので、そういったこともちゃんとチェックしておきましょう。

ちなみに、だいたいのトピックで良い理由についてですが、それは記事単位でニッチなトピックを攻めていくからです。具体的には、ロングテールキーワードという競合があまりいないけど、需要はあるというキーワードを狙っていきます。ということで、サイトのトピックをあまり絞り過ぎてしまうと、記事で狙っていくトピックがかなり狭まってしまうので、だいたいのトピックを設定しておけばOKです。

関連記事ペルソナを作成する方法は、「7ステップで完成!ペルソナの作り方【無料テンプレートシート付き】」が参考になりますので、チェックしてみてください。

まとめ

今回は、アフィリエイト初心者のためのジャンル選定のやり方をご紹介してきました。僕が一番オススメするのは、これまでに経験したことのあるジャンルです。僕も2年ほど前は、アフィリエイトをやってみたいなという軽い気持ちではじめました。その時は、記事の書き方があまりわからなかったり、何をしたら結果が出るのか、逆に結果が出ないのかわかりませんでした。あなたも現在、そのような状態だと思います。それなのに、興味のないジャンルだったり、全く知らないジャンルに取り組んでいくのはかなり難しいと思います。

アフィリエイトは、ブラックハットSEOのようにチートなやり方で無い限り、記事のコンテンツで勝負することになります。また、すぐに結果が出るような仕事ではありません。場合によっては、半年とか1年とか収益が発生しないこともありえます。特に、そのジャンルに競合がたくさんいるのであればなおさらです。そうなると、「やっぱりアフィリエイトは難しいからやめよう。」と挫折することにも繋がってきてしまうので、できればこれまでに経験してきたジャンル、もしくは興味があるかもしくは長期に渡って記事が書けるジャンルを選ぶようにしましょう。

KohsukeNemoto.comニュースレターに参加しませんか?

あなたがニュースレターに登録すると、、、

  • 週に1,2回程度のニュースレター
  • 有料販売している5コース(4,900円相当)
  • 新着有料コースの無料提供(不定期)

無料で受け取れます。右(スマホの方は下)のフォームにお名前とEメールアドレスを登録し、無料でニュースレターと特典をお受け取りください。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です