(↑Pinterestでシェアお願いします!)

Canvaを使ってFacebookのカバー画像を作成する方法

執筆者 | 更新日 2020年02月10日 | Facebookマーケティング | コメント0件

こんにちは、根本耕輔です。

この記事では、Canvaというサービスを使って、Facebookページのカバー画像を作成する方法をご紹介していきます。Canvaにはたくさんのテンプレートが用意されていますし、デザインもシンプルでかっこいいので、テキストを変更するだけで簡単にカバー画像が作れます。それでは、ステップバイステップで作り方を確認していきましょう。

Facebookのバナー画像のサイズは?

Facebookのカバー画像の大きさは、パソコンで「820px×312px」、スマホで「640px×360px」となっています。パソコンとスマホで表示される大きさ、それから、縦横の比率が異なります。両方にぴったりの画像を作成することはできないので、「820px×312px」の大きさでバナー画像を作成していきます。すると、スマホでは両端と下の部分が切れてしまうので、重要な部分は画像の上中央部に寄せて作成していきましょう。

CanvaでFacebookのバナー画像を作成する手順

それでは、実際にFacebookのバナー画像を作成していきましょう。ステップバイステップでご紹介していきます。

Step1. CanvaでFacebookカバーを設定する

CanvaでFacebookカバーのデザインを選択

Canvaにログインして、トップページで「カスタムサイズ」をクリックします。すると、画像の大きさを設定する画面が表示されるので、幅と高さに「2048」と入力して、「新しいデザインを作成」ボタンをクリックしましょう。

Step2. バナー画像に名前をつける

Facebookカバーの名前を変更する

すると、編集画面に遷移するので、プロフィール画像に名前をつけましょう。ツールバーのところに、「Facebook Cover – 名称未設定」と書かれた箇所があるので、そこをクリックして適当な名前をつけましょう。ここで名前を設定しておくと、ダウンロードした時にファイル名に反映されますし、今後同じテンプレートでカバー画像を作成したいという場合は、トップページで簡単に探せるようになります。

Step3. テンプレートを選択する

Facebookカバーのテンプレート

次に、バナー画像のテンプレートを選択しましょう。先ほどもお伝えしましたが、テキストなどが端に寄ってしまっているものは切れてしまうので、中央に寄っているものを選ぶと良いです。検索窓も付いているので、あなたに合ったトピックを検索してみても良いです。手っ取り早く気に入るテンプレートが見つかるかもしれません。もし、テンプレートを使いたくないという場合は、このステップは飛ばしてしまっても構いません。

Step4. 背景の画像を変更する

Facebookカバー画像の背景画像を変更する

テンプレートを選択したけど、ちょっと自分のイメージと違うなという場合は、背景画像を入れ替えてみて下さい。その前に、まずはテンプレートにデフォルトで挿入されている背景画像を削除します。今回僕が選んだテンプレートは、2つのレイヤーが組み合わさっていたので、2つの背景画像を削除しました。そしたら、「背景」タブに切り替えて、好きな背景画像をドラッグしてキャンバスに持っていきます。もしくは、自分が所有している背景画像をCanvaにアップロードして追加しても良いです。パソコンからドラッグ&ドロップでCanvaに取り込むことができます。あとは同じ手順で、背景に追加します。背景画像が追加できたら、ダブルクリックして、画像の大きさや配置を変えましょう。

Step5. テキストを変更する

Facebookカバー画像のテキストを変更する

次に、テキストを変更していきましょう。ダブルクリックすると、変更できます。タイトルは、全部の文字が大文字表記になるように設定されていることがあります。なので、小文字も使いたい場合は、テキストを選択した状態で、ツールバーにある「aA」のボタンをクリックしてみて下さい。全部大文字表記になっているテキストは小文字も使えるようになります。あとは、適宜、配置(左寄せ・中央寄せ・右寄せ)やボールド、斜体、文字の大きさを設定しましょう。

Step6. 色をブランドカラーに変更する

Facebookカバー画像の色をブランドカラーに変更する

テキストや素材の色は、ブランドカラーに変更しましょう。そうした方が、Facebookに統一感が出てきます。テキストカラーを変更する場合は、テキストを変更した状態で、ツールバーの「A」のボタンをクリックして、色を選択しましょう。プラスボタンをクリックすると、細かい色の調整ができます。ちなみに、16進数のカラーコードも利用できますね。一方で、素材の場合は、選択をするとツールバーの左側に色のついた四角形が表示されますので、それをクリックして色を変更します。

Step7. バナー画像をダウンロードする

Facebookカバー画像をダウンロードする

プロフィール画像をダウンロードしていきましょう。ツールバーにダウンロードボタンと書かれたボタンがあるのでクリックします。すると、いろんなオプションが表示されますが、「ダウンロード」を選びます。次の画面では、「ファイルの種類」から「JPG」を選択し、「ダウンロード」します。ちなみに、有料プランを契約していると、「品質」を設定することができます。

Step8. Facebookにアップロードする

Facebookカバー画像をアップロードする

最後に、Facebookにアップロードしていきましょう。「カバー写真を追加」ボタンをクリックして「写真・動画をアップロード」を選びます。そして、ダウンロードした画像をアップロードしましょう。終わったら、「保存」して完了です。

まとめ

ということで、今回は、Canvaを使ってFacebookのカバー画像の作り方をご紹介してきました。テンプレートが豊富ですし、デザインもシンプルでかっこいいものばかりなので、テキストを変えるだけで簡単に画像が作成できます。ぜひ、今回お伝えした方法でFacebookのバナー画像を作成してみて下さい。

KohsukeNemoto.comニュースレターに参加しませんか?

あなたがニュースレターに登録すると、、、

  • 週に1,2回程度のニュースレター
  • 有料販売している5コース(4,900円相当)
  • 新着有料コースの無料提供(不定期)

無料で受け取れます。右(スマホの方は下)のフォームにお名前とEメールアドレスを登録し、無料でニュースレターと特典をお受け取りください。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です