(↑Pinterestでシェアお願いします!)

CanvaでFacebookページのプロフィール画像を作成する方法

執筆者 | 更新日 2020年02月10日 | Facebookマーケティング | コメント0件

こんにちは、根本耕輔です。

この記事では、Canvaというサービスを使って、Facebookページのプロフィール画像を作成する方法をご紹介していきます。自分の写真や企業ロゴなどを設定するのではなく、自作の画像を設定したいというのであれば、参考にしてみて下さい。Canvaにはたくさんのテンプレートが用意されているので、簡単に作成することができます。

Facebookページのプロフィール画像のサイズは?

プロフィール画像は、パソコンでは「170px×170px」、モバイルでは「128px×128px」で表示されます。でも、プロフィール画像がクリックされると、「850px×850px」で大きく表示されます。調べてみると、「2048px×2048px」の解像度が良いそうなので、今回は2048px×2048pxで作成していきます。

CanvaでFacebookページのプロフィール画像を作成する手順

それでは、実際にFacebookページのプロフィール画像を作成していきましょう。ステップバイステップでご紹介していきます。

Step1. Canvaでカスタムサイズを設定する

Canvaにログインして、トップページで「カスタムサイズ」をクリックします。すると、画像の大きさを設定する画面が表示されるので、幅と高さに「2048」と入力して、「新しいデザインを作成」ボタンをクリックしましょう。

Step2. プロフィール画像に名前をつける

Facebookプロフィール画像に名前をつける

すると、編集画面に遷移するので、プロフィール画像に名前をつけましょう。ツールバーのところに、「2048px ×2048px – 名称未設定」と書かれた箇所があるので、そこをクリックして適当な名前をつけましょう。この名前は、

Step3. テンプレートを選択する

Facebookプロフィール画像のテンプレートを選択する

次に、プロフィール画像のテンプレートを選択しましょう。編集画面に遷移すると、「テンプレート」タブになっていると思います。なので、ここから好きなものを選びましょう。検索窓からトピックを検索してみても良いですね。また、テンプレートを使わずに一から作成したいという場合は、選択する必要はありません。

Step4. 背景の画像を変更する

CanvaでFacebookプロフィール画像の背景を入れ替える

テンプレートを選択しても、背景の画像を入れ替えることができます。まずは、テンプレートに挿入されている背景画像を選択して、削除します。そしたら、「背景」タブに切り替えて、好きな背景画像をドラッグ&ドロップでキャンバスに持っていきます。すると、背景画像が急に大きくなるタイミングがあるので、そうなったら画像を離してみて下さい。綺麗に背景に画像が追加されます。あとは、追加した背景画像をダブルクリックして、画像の大きさや配置を変えることができます。

Step5. テキストを変更する

そしたら、テキストを変更していきましょう。(とは言っても、プロフィール画像では会社のアイコンとか自分の画像とかを追加することが多いと思うので、あまり使わないかもしれませれんが。)

テンプレートにデフォルトで追加されているテキストはグループ化されているので、選択したら、ツールバーの「グループ解除」をクリックします。すると、全部のテキストがバラバラになります。そして、必要ないテキストを消したり、ダブルクリックでテキストを変更していきます。

Step6. 画像を追加する

Canva アップロードで画像を追加する

プロフィール画像に自分の写真とかイメージ写真などを追加したい場合は、パソコンから直接画像をアップロードすることができます。タブを「アップロード」に切り替えて「画像をアップロード」ボタンをクリックしてパソコンにある画像を取り込みます。もしくは、どのタブでも良いので、ドラッグ&ドロップでCanvaに取り込むことができます。

Step7. プロフィール画像をダウンロードする

プロフィール画像をダウンロードしていきましょう。ツールバーにダウンロードボタン(下矢印のアイコン)があります。もしくは、「パブリッシュ」から「ダウンロード」でも同じようにダウンロードできます。「ファイルの種類」では、ダウンロードする形式を選択します。画像なので「PNG」か「JPG」のどちらかを選びます。

Facebookプロフィール画像をPNGでダウンロード

背景を透過した画像が良い場合は「PNG」を選択しましょう。でも、有料プランでないと背景を透明にすることはできません。なので、無料プランで利用する場合は、「JPG」で良いと思います。有料プランを契約している方は、「背景(透明)」にチェックを入れ、「ダウンロードボタン」をクリックして、画像をダウンロードしましょう。

Facebookプロフィール画像をJPGでダウンロード

「JPG」にも「品質」という有料プランのオプションがあります。有料プランを契約している場合は「品質」を「100」まで上げてからダウンロードしましょう。デフォルトよりも、若干画質が良い画像がダウンロードできます。

Step8. Facebookページにアップロードする

Canvaで作成したFacebookプロフィール画像をFacebookページにアップロードする

最後に、Facebookページにアップロードしていきましょう。「Add a Picture」をクリックして「写真をアップロード」を選択します。そして、画像をトリミングする画面が表示されるので、好きな位置に設定してみて下さい。終わったら、「保存」をクリックして完了です。

まとめ

Facebookページのプロフィール画像として自分の写真や会社のアイコンなどを設定するのではなく、自作の画像を追加したいというのであれば、Canvaで作成しみて下さい。

KohsukeNemoto.comニュースレターに参加しませんか?

あなたがニュースレターに登録すると、、、

  • 週に1,2回程度のニュースレター
  • 有料販売している5コース(4,900円相当)
  • 新着有料コースの無料提供(不定期)

無料で受け取れます。右(スマホの方は下)のフォームにお名前とEメールアドレスを登録し、無料でニュースレターと特典をお受け取りください。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Elementorの使い方を"無料"で学びませんか?

プロのようなランディングページが作れるElementorの使い方が無料で受講できます。