ElementorでA/Bテストする方法:無料プラグインでOK。

執筆者 | 2020年08月10日 | Elementorの使い方 | コメント0件

今回は、無料のプラグインを使ってElementorで作成したページをA/Bスプリットテストする方法についてご紹介していきます。

通常、ランディングページをA/Bテストするとなると、Googleタグマネージャーやアナリティクスでちょっと面倒な作業が必要になってきますが、今回ご紹介するプラグインを使うことで、簡単にA/Bテストを実施することができます。

Elementorを使っていて、ランディングページを運用している方は、この動画を参考に、A/Bテストをやってみてください。

Step1. Split Test For Elementorプラグインをインストールする

まずはプラグインのインストールからやっていきましょう。

Split Test For Elementorプラグイン

「プラグイン」の「新規追加」から「Split Test For Elementor」と検索をかけ、「今すぐインストール」し「有効化」まで終わらせましょう。

Step2. ページを作成する

次に、ページを作成しましょう。既存のページがあれば、そのページを開いて、Elementorの編集画面を表示しておきます。

Step3. A/Bテストの設定をする

01 ABテストを作成する

まずは、A/Bテストしたいウィジェットの「高度な設定」タブを開きます。(このプラグインを導入すると、真ん中のタブに移動していると思います。)そしたら、以下の項目を設定しましょう。

  • Split Test:「Add new test」を選択します。
  • New test name:テストの名前を入力します。
  • Conversion Type:同一サイト内の別のページに飛ばすのか(Page)、別のサイトの特定のページに飛ばすのか(External)を選択します。
  • Convesion Page:サイトの別のページに飛ばす場合は、その固定ページを選択します。

02 1つ目のバリエーションを設定する

次に、上の画像のような項目が表示されますので、4つの項目を設定しましょう。

  • Split Test:作成したテスト名を選択します。
  • Split Test Variation:「Add new variation」を選択します。
  • New variation name:バリエーションの名前を設定します。
  • Percentage:選択したバリエーションを表示する確率を設定します。

設定が完了すれば、「SAVE NEW VARIATION」ボタンをクリックしましょう。

 

03 1つ目のバリエーションの設定完了

この画面が表示されれば、1つ目のバリエーションの設定は完了です。

04 ウィジェットを複製する

次に、2つ目のバリエーションを設定しますが、ウィジェットを右クリックして、「複製」してしまいましょう。

05 2つ目のバリエーションを設定する

2つ目のバリエーションは、「Split Test」で作成したテスト名を選択して、同じ手順でバリエーションを設定します。「Split Test Variation」から「Add new variation」を選び、「New variation name」でバリエーションの名前を、「Percentage」で表示する割合を設定します。

06 2つ目のバリエーションの設定完了

このように設定できたら、完了です。

テストA scaled

A/Bテストの設定が完了したら、2つのバリエーションがちゃんと表示されるのか、ブラウザのシークレットモードでチェックしてみてください。バリエーションを2つ設定しても、たった1つのバリエーションしか表示されないはずです。

テストB scaled

こちらはタイプの2です。

Step4. A/Bテストの結果をチェックする

Split Test For Elementorで統計を確認

A/Bテストの結果をチェックする場合は、「Split test」タブに切り替え、作成したテストの「Statistics」ボタンをクリックします。

Split Test For Elementorで統計情報を確認する

すると、このような画面が表示されますので、データを確認してみましょう。それぞれの項目は以下の通りです。

  • Variation:バリエーション名
  • Percentage:表示率
  • Views:表示回数
  • Conversions:コンバージョン回数
  • Conversion Rate:コンバージョン率

また、期間を設けてテストしたいという場合は、「Timerange」という項目で設定します。「Start」と「End」がありますので、それぞれ、テスト開始日時、終了日時を設定します。

根本 耕輔

根本 耕輔

WordPressを使ったオンラインビジネスの構築が得意。

KClubマーケティング、KClubショーケースを運営。

Elementorの使い方を学びませんか?

Elementorの各ウィジェットの使い方からページの作り方まで網羅的にカバーしたコースが無料で受講できます。(通常¥980)

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Elementorの使い方を"無料"で学びませんか?

プロのようなランディングページが作れるElementorの使い方が無料で受講できます。

Elementorの使い方

無料でElementorの使い方を網羅的に学びませんか?
 

基本的なウィジェットの使い方から、ページを作成する方法までカバーしています。デザイン性の高いランディングページの作成を考えている方にオススメです。 下のボタンから無料で受講できます。

かっこいいLP作りたくないですか?