複数のWordPressサイトを一元管理する方法:MainWPの使い方

執筆者 | 更新日 2021年01月25日 | WordPressプラグイン | コメント0件

こんな悩みはありませんか?

  • ウェブ制作をしていて、複数のクライアントのWordPressサイトを管理している
  • WordPressで作成したアフィリエイトサイトがたくさんあり管理に困っている

1人で複数のWordPressサイトを管理するのって、かなり大変ですよね。僕も、たくさんのWordPressサイトがありますが、これまでは、いちいち別のサイトにログインして、プラグインやテーマ、WordPress本体をアップデートしていました。

でも、MainWPという無料のプラグインを使うことによって、1つのサイトで複数のWordPressサイトを一元管理することができます。つまり、1つのサイトにログインするだけで、全てのサイトのプラグイン・テーマ・WordPressを一括でアップデートしたり、インストール・アンインストールすることができるようになるわけです。

ということで、たくさんのWordPressサイトを所有している方は、参考になると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

MainWPを使ってWordPresslサイトを一元管理する手順

それでは、実際にプラグインをインストールして、一元管理する手順をステップバイステップでご紹介していきます。動画で確認したい方は、上記のYouTube動画をご覧ください。

Step1. MainWPプラグインをインストール

MainWPは、複数の関連するプラグインがあります。まずは、一元管理するサイトでメインのプラグインをインストールしていきます。ここで1つポイントというか、おすすめのやり方があって、一元管理することになりますので、管理用のサイトをサブで作成しておくと良いと思います。

例えば、「sub.example.com」というサブドメインでWordPressサイトを作成して、その中で所有している他のWordPressサイトを管理していくという感じです。

MainWPプラグイン

では、実際にプラグインをインストールしていきましょう。「プラグイン」の「新規追加」から「MainWP」と検索をしてみてください。すると、先ほどお伝えしたように、複数の関連プラグインが表示されますが、まずは「MainWP Dashboard」というプラグインを「今すぐインストール」して「有効化」してください。

MainWP Quick Setup Wizard

次に、初期設定をしていきます。特に、設定しなくてもOKですが、念のためお伝えしていきます。まずは、「Let’s Go!」というボタンをクリックしましょう。

Instllation設定

Installation

まずは、「Installation」の設定ですが、「Web Host」にチェックを入れて、「Continue」ボタンをクリックします。

System設定

System Requirements Check

「System」では、以下の利用条件をクリアしているかチェックしておきましょう。

  • PHP Version:PHPのバージョンが5.6以上になっているかどうか
  • SSL Extension Enabled:SSLの設定が有効になっているかどうか
  • cURL Extension Enabled:cURLの設定が有効になっているかどうか
  • MySQL Version:MySQLのバージョンが5.0以上になっているかどうか

有名どころのレンタルサーバーを利用している方は、デフォルトでこれらの設定はクリアしている状態だと思いますが、もし条件を満たしていない場合は、レンタルサーバーで設定を確認しておいてください。

Install MainWP Child設定

Add Your First WordPress Site To Your Dashboard

「Install MainWP Child」では、一元管理したいサイトで「MainWP Child」というプラグインをインストールするように言われていますが、この段階ではまだ行わなくてOKです。「Skip For Now」ボタンをクリックしましょう。

Connect First Site設定

Connect Your First Child Site

次は、「Connect First Site」ですが、ここでは連携の作業をしていきます。しかし、MainWP Childプラグインを導入していないと連携ができませんので、「Continue」ボタンをクリックしましょう。

Optimization設定

Optimization

「Optimization」では、デフォルトのまま「Continue」ボタンをクリックします。

Monitoring設定

Basic Uptime Monitoring

「Monitoring」でも、「Continue」ボタンをクリックしてしまって構いません。特に、タブを有効に切り替える必要はありません。

Notifications設定

Notifications

「notifications」では、MainWPのダッシュボードからアップデート等に関する情報をメールで受けたい場合は、「Do you want to receive important email notifications from your MainWP Dashboard?」を有効化し、「Email your email address(es)」にEメールアドレスを記入して、「Continue」ボタンをクリックします。

Finish設定

Your MainWP Dashboard is Ready

最後、「Finish」では、シンプルに「Start Managing Your Sites」ボタンをクリックします。

MainWPのダッシュボード

すると、このような画面が表示されます。

MainWPのタブ

今後は、ダッシュボードの「MainWP」からMainWPのダッシュボードに移動することができます。

Step2. MainWP Childのインストール

では、次に一元管理したいサイトにMainWP Childプラグインをインストールしていきます。

MainWP Child

「プラグイン」の「新規追加」から「MainWP Child」プラグインを検索し、「今すぐインストール」、「有効化」しましょう。

Step3. 管理するサイトを追加する

それでは、実際に管理したいサイトをMainWPをインストールしているサイトに登録をしていきます。

MainWPで管理したいサイトを追加する

ダッシュボードの「Sites」にある「Add New」に移動します。そして、「Site URL」に管理したいサイトのURL、「Administrator username」に管理者のユーザー名、「Site title」にサイト名を入力し、「Add Site」ボタンをクリックします。すると、連携できるはずです。

MainWPでWordPress・テーマ・プラグインのアップデート・追加する方法

では最後に、WordPress本体、WordPressテーマ、プラグインをアップデートしたり、追加する方法をご紹介していきたいと思います。

MainWPでWordPress・テーマ・プラグインをアップデートする方法

MainWPでのアップデート

まずは、アップデートについてご紹介していきます。ダッシュボードの「Updates」に移動し、

  • WordPress Updates
  • Plugins Updates
  • Themes Updates

のいずれかのタブに切り替えます。今回は、プラグインのアップデートでご紹介していきますが、全てのプラグインをアップデートする場合は、「Update All Plugins」ボタンをクリックします。別々にアップデートする場合は、「Update All」ボタンをクリックします。

「Yes」ボタンのクリック

すると、ポップアップが表示されるので、「Yes」というボタンをクリックすれば、アップデートしてくれます。

MainWPでWordPressテーマ・プラグインを追加する方法

MainWPでプラグインのインストール

では、最後にWordPressテーマとプラグインをインストールする方法をご紹介していきます。テーマの場合は、「Themes」の「Install」に移動します。プラグインの場合は、「Plugins」の「Install Plugins」に移動します。

そしたら、テーマあるいはプラグインを検索して、「Install this Theme」もしくは「Install this Plugin」にチェックを入れ、「Select Sites」でインストールしたいサイトを選択しましょう。最後に、「Complete Installation」ボタンをクリックすれば自動的にインストールが完了します。

まとめ

今回は、複数のWordPressサイトを一元管理する方法としてMainWPというプラグインの使い方をご紹介してきました。ウェブ制作をしている方、アフィリエイトサイトを複数所有している方にとっては、とても便利なプラグインだと思いますので、ぜひ使ってみてください。

KohsukeNemoto.comニュースレターに参加しませんか?

あなたがニュースレターに登録すると、、、

  • 週に1,2回程度のニュースレター
  • 有料販売している5コース(4,900円相当)
  • 新着有料コースの無料提供(不定期)

無料で受け取れます。右(スマホの方は下)のフォームにお名前とEメールアドレスを登録し、無料でニュースレターと特典をお受け取りください。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です