【事例集】WordPressで作られたサイトを集めてみた

執筆者 | 更新日 2021年01月16日 | WordPressの使い方 | コメント0件

これからWordPressを使ってサイトを作成していく方の中には、どんなサイトでWordPressが使用されているのか事例を知りたかったりとか、アイデアを得るためにWordPressで作られたサイトを知りたい方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、WordPressで作られたサイトをサイトのタイプ毎にまとめましたので、ご紹介していきます。中には、使用されているプラグインの一覧もリストアップしています。全てのプラグインを検出することはできないため、その点はご了承ください。

タイプ#01. WordPressでブログを運営しているサイト

まず1つ目は、ブログです。一番王道と言っても良いかもしれません。ただサイトを作成するだけではなく、ブログ記事を書いて、投稿をして、検索経由で集客をすることができます。トレンドアフィリエイトやブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトなど、アフィリエイト報酬目的で運用したり、自社商品・サービスを販売するための集客媒体として運営することもあります。ちなみに、自社商品や自社サービスを販売することを目的としたブログは、オウンドメディアブログと言います。

Playstationのブログ

Playstation scaled

Playstationといえば、言わずとしれたゲーム機ですが、そのPlastationのブログはWordPressで運用されています。

TechCrunchのオウンドメディアブログ

TechCrunch scaled

TechCrunchは、スタートアップ企業の紹介やその他、IT関係のニュースを扱うテクノロジーメディアです。WordPressでブログが運用されています。

タイプ#02. WordPressでホームページを運営しているサイト

2つ目は、ホームページです。ホームページというのは、いろいろ意味がありますが、基本的には、企業のプロフィールを載せたり、お問い合わせをもらったりするために作成するという意味で使われることが多いと思います。オウンドメディアもホームページに入りますが、集客を兼ねているという部分で異なります。

Obama Foundationのホームページ

Obama Foundation scaled

オバマ基金ということで、オバマ元大統領の寄付サイトになります。おそらく、特注のテーマを使用していて、とてもオリジナル性が高いサイトです。CDNはCloudflareが使用されていますね。

Angry Birdsのホームページ

Angry Birds scaled

次は、僕も以前遊んだことがありますが、アプリゲームとして有名な、Angry Birdsのサイトです。使用されているプラグインは、以下の通りです。

  • Yoast SEO
  • W3 Total Cache

東京大学大学院農学生命科学研究科・農学部のホームページ

東京大学大学院農学生命科学研究科・農学部 scaled

東京大学大学院農学生命科学研究科・農学部では、WordPressで作成されています。WordPressテーマはオリジナルのものを使用されているみたいですが、さくらレンタルサーバーが使用されているみたいです。

東京大学大学院教育学研究科・教育学部のホームページ

東京大学|大学院教育学研究科・教育学部 scaled

東大は、農学部以外にも教育学部のサイトでもWordPressが使用されています。ちなみに、人気記事一覧が表示できる「WordPress Popular Posts」が導入されていました。

価格.comのホームページ

価格com scaled

最後にご紹介するのは、価格.comです。商品比較サイトとしてかなり有名なサイトですよね。

  • Contact Form 7

タイプ#03. WordPressでECサイト(オンラインショップ)を運営しているサイト

最近は、いろんなサービスでECサイト、オンラインショップが作成できるようになってきましたよね。日本であれば、BaseとかStoreなど、手軽にショップが解説できます。あとは、海外発のサービスであれば、Shopifyというサイトもありますね。

WordPressでもオンラインショップを作成することができて、よく使われるツールとしては、WooCommerce、Easy Digital Downloadがあります。あとは、WordPressテーマにもショップ機能が備わっていたりすることもあるみたいです。WooCommerceは、僕も実際に使用していますが、いろいろカスタマイズ性があって便利だと感じています。一方、Easy Digital Download(EDD)は、デジタルコンテンツを販売することに特化したプラグインです。WooCommerceは物販・デジタルコンテンツ、両方に対応できますが、EDDはデジタルコンテンツしか対応できませんので、その点はご注意ください。

オールブラックス

All Blacksのオンラインショップ scaled

オールブラックスは、ラグビーのニュージーランド代表です。2019年に開催されたワールドカップで知った方も多いのではないでしょうか?オールブラックスのオンラインショップは、WooCommerceで作成されています。ちなみに、検出できたプラグインは、以下の通りです。

  • Olark Live Chat
  • laybuy gateway for woocommerce
  • YITH WooCommerce Wishlist
  • booster plus for woocommerce11
  • WooCommerce
  • metorik helper
  • wp smush pro
  • yith product size charts for woocommerce premium
  • Mailchimp for WooCommerce
  • wpc grouped product
  • wr-megamenu
  • Login by Auth0

SpringBokの公式オンラインショップ

SpringBokの公式オンラインショップ scaled

スプリングボックは、2019年のラグビーワールドカップで日本が負けた南アフリカ代表です。使用されているテーマは、Blocksyです。プラグインは、以下の通りです。

  • addon elements for elementor page builder
  • woo mailerlite
  • WooCommerce
  • blocksy companion
  • WooCommerce Currency Switcher
  • elementor pro

WooCommerceでECサイトが作成されていて、ページについては、Elementorというページビルダープラグインを使って作成されていますね。

ASUS(フィリピン)のオンラインストア

ASUSのオインラインストア(フィリピン) scaled

フィリピンのASUSオンラインストアは、WooCommerceで作成されています。テーマは、僕のこのサイトでも使用しているDiviが使われています。

  • Google Analytics for WordPress
  • Cookie Notice
  • Slider Revolution Responsive WordPress Plugin
  • wp google analytics events pro
  • duracelltomi’s google tag manager
  • devvn image hotspot
  • WooCommerce
  • Advanced Woo Search

三浦技研のオンラインショップ

三浦技研 scaled

三浦技研では、ゴルフ関連の商品を販売しています。レンタルサーバーは、さくらサーバー。WordPressテーマは、海外製のAvadaというテーマが使われています。Avadaは、結構海外ではメジャーで、人気なテーマです。

  • All in One SEO Pack
  • Pinpoint Booking System – #1 WordPress Booking Plugin
  • Slider Revolution Responsive WordPress Plugin
  • Contact Form 7
  • WooCommerce
  • fusion builder

使用されているプラグインは、有名なものばかりですね。

Porter & Yorkのオンラインショップ

Porter York scaled

Porter & Yorkは海外のサイトになりますが、カット肉を手軽に購入できるサイトです。24時間以内に自宅に届くみたいで、配送スピードも売りみたいです。ちなみに、このサイトで使用されているのは、以下のプラグインになります。

  • Responsive Lightbox
  • woocommerce follow up emails
  • Minimum Purchase for WooCommerce
  • Contact Form 7
  • WooCommerce
  • Mailchimp for WooCommerce
  • vc instagram feed
  • WooCommerce Smart Coupons
  • easy accordion free
  • rating widget premium
  • Yoast SEO

タイプ#04. WordPressでオンラインスクール運営しているサイト

次は、オンラインスクールです。一般的なサイトの場合は、基本的には一般公開されてしまうので、インターネットが使える人であれば、誰でも閲覧できます。パスワードをかけて、アクセス制限をかけることも一応できますが、そういったレベルではなく、無料・有料でコンテンツを販売して、登録してくれた人だけにコースをみてもらえるようなサイトが作成できます。

これも初心者の方にはちょっと難しいかなと思います。

もし、オンラインスクールを作ってみたい、チャレンジしてみたいという方は、Tutor LMSというプラグインを使ってみると良いかもしれません。

有料版もありますが、有料版を契約すると、使い方が難しかったりすると、お金がもったいないので、無料版を試してみてください。

ちなみに、こちらの動画でそのTutor LMSの使い方をご紹介していますので、確認してみてください。

Yoast SEOのオンラインスクール

Yoast SEOのオンラインスクール scaled

Yoast SEOは、日本でもSEO関係の設定ができるプラグインとして、とても有名ですが、SEO関係のオンラインコースも受講することができるようになっています。ちなみに、LearnDashというプラグインでオンラインスクールが構築されています。

OptinMonsterのオンラインスクール

OptinMonsterのオンラインスクール scaled

あとは、OptinMonsterというリードジェネレーションのツールを提供しているサイトのオンラインスクールでも、LearnDashが使われています。

ちなみに、OptinMonsterのオンラインスクールで使用されているプラグインは、以下の通りです。

  • google analytics premium
  • learndash course grid v
  • am optinmonster category override
  • Marketing Toolkit by OptinMonster – Popups, Email Optin Forms & Newsletter Subscribers
  • WP Mail SMTP by WPForms
  • wpforms form locker
  • multi panel menu widget
  • sfwd lms
  • Yoast SEO

タイプ#05. WordPressでオンラインコミュニティーを運営しているサイト

あとは、オンラインコミュニティーも作成できます。コミュニティーというとSlackとかFacebookグループなどが有名だと思いますが、そういったサービスと同じように、独自のコミュニティーが運営できます。

まだこのチャンネルではオンラインコミュニティーの作り方に関する動画はアップしていませんが、いつかアップしようと思っていますので、チャンネル登録してお待ちください

WordPress.orgのサポートフォーラム

WordPress org scaled

WordPress.orgのサイトは、WordPressで作成されています。中には、使用しているプラグインやテーマで問題を抱えた人が質問を投稿できるようになっていますが、それはbbPressというプラグインが使用されています。bbPressは掲示板が作成できるプラグインとして有名です。

  • jetpack
  • wporg bbp code blocks expand contract
  • Redux – Gutenberg Blocks Library & Framework
  • bbPress
  • support helphub

CSS Tricksの掲示板

CSS Tricks scaled

CSS Tricksでは、名前の通り、CSSに関する情報交換ができる掲示板になっています。2020年で掲示板は終了してしまったみたいですが、アーカイブは見れるみたいです。

  • bbpress featured replies
  • jetpack
  • bbPress

CSS TricksでもbbPressが使われています。

Advanced Custom Fieldsのサポートフォーラム

advancedcustomfields

Advanced Custom Fieldsは、通称、ACFと言われカスタムフィールドを設定することができるプラグインです。そのプラグインを提供しているサイトのサポートページでは、bbPressを使用して、掲示板が作成されています。

  • bbPress
  • Yoast SEO

まとめ

今回は、最近流行のNoCodeで(コードを使わずに)、どんなサイトをWordPressを使って作成することができるのかというのを、事例と共にご紹介してきました。

よくウェブサイトは、HTMLやCSSコード、JavaScript、PHPと言った難しいコードを書かないと作成できないんじゃないの?と思ってしまいがちですが、最近はツールがどんどん進化してきているため、簡単に実装できるようになってきています。

ホームページやブログといったごく一般的なものはもちろん、オンラインスクール、オンラインショップ(ECサイト)、オンラインコミュニティー、オンライン掲示板と言った高度なサイトもノーコードで作成することができるようになっています。

KohsukeNemoto.comニュースレターに参加しませんか?

あなたがニュースレターに登録すると、、、

  • 週に1,2回程度のニュースレター
  • 有料販売している5コース(4,900円相当)
  • 新着有料コースの無料提供(不定期)

無料で受け取れます。右(スマホの方は下)のフォームにお名前とEメールアドレスを登録し、無料でニュースレターと特典をお受け取りください。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です